スムーズにスマホ修理を終わらせる方法

スムーズに修理するために依頼する前にしておくべきこと

修理屋にもっていくもの

スマホ修理を依頼する前に、あなたはいくつか用意しておくと良いものがあります。

面倒臭がらないでください。
これをしておけば、スムーズに手続きが進むのです。
もしも、もっていかなかった場合、二度手間になってしまう可能性が出てきます。

一気に書きますので、忘れずに是非覚えておいてください。
「身分証明書」
「保証書」
「契約書」です。

これらは重要な順番に書いていきました。
なので、順番も一緒に覚えておくことをお勧めします。
最悪の場合「身分証明書」だけでも大丈夫だったりしますが、念のためです。
スマホ本体だけ持って出かけていくと、ショップのほうでも安易にさわれなかったりします。
本人証明と、そのスマホがあなたの物である確認を要求されると思っておいて損はないのです。

早く治してもらいたい方必見

それほど手間がかかりません。
修理屋にもっていく前に、あなたはやっておくことがあります。

それは「症状を確認しておく」ことです。

「え、そんなこと」
そんなことです。

でも大切なことなんです。

あなたは経験ありませんか、大事な場面で症状が出てこず説明が大変だったこと。

そう、症状の説明は意外と相手に伝わらないのです。
これをしっかり確認して、修理をスムーズにするのです。

修理にもっていった際、すぐに帰ってくるとは限りません。
でも、少しでも短い期間で自分の手元に戻ってくるようにすることはできるのです。

上手くいけば、その場でかえってくるかもしれません。
代替機を使用することなく、使い慣れた自分のスマホで過ごすことができたら、無用なストレスを受けなくて済みます。

TOPへ戻る